スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

草凪みずほ 暁のヨナ



久しぶりにハマッた。
1巻は2011年9月にレンタルで読んでいた。
帯の三浦健太郎推薦の文字に踊らされたのだと思う。
おもしろいな、次も読みたいな、と思ったまま忘れていた。

また最近ファンタジーがとてつもなく読みたくなった。
だけど手当たり次第読める程読書に時間をさけない。
年々本を読む速度が遅くなるし。
つまらん本を読むと、昔はお金無駄にしたとがっかりしていたが、今は時間を無駄にしたとがっかりする。
そう思って慎重にファンタジー本を探していた時に、この本の存在を思い出した。

タイムイズマネー両方惜しんで再び1巻と4巻までレンタルした。
久々にファンタジーに触れたからかな、あまり漫画を読んでなかったからかな。
もうどうしようもないほどの色々な感情が次々に押し寄せてきて、翌々日(昨日)10巻まで買った。
大人なので大人買いしました。
マネーの価値あります。
1巻につき1度は泣いて、何回も笑う。
いや、ほんと。
泣くのも笑うのも声抑えきれない。
人前で読むの、やめた方がいいよ。

私が一番好きなエピソードは、青龍の回。
どの話もそうなんだけど、人の優しさで泣いてしまう。
泣けるほど優しい。

今一番おすすめの漫画です。
とてもシリアスで切実な内容なのに、泣くよりも爆笑してしまう方が圧倒的に多い。
みんなとてもいいキャラクターしてます。
杉浦志保さんの漫画が好きな人には特におすすめ。
あの人のマンガも、シリアスなのにかなり笑える。




スポンサーサイト
一般漫画 カ行  未分類 | 【2013-03-04(Mon) 17:52:47】 | Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]

久保ミツロウ アゲイン!!(1)

アゲイン!!(1) (KCデラックス)アゲイン!!(1) (KCデラックス)
(2011/09/16)
久保 ミツロウ

商品詳細を見る


応援団ものは以前描いたじゃん、と思ったけど、3・3・7ビョーシ!!の面白さをアゲイン!!ということで買ってみました。
あ、そのアゲインじゃないよね(笑)

タイムトリップものは毛嫌いしてました。
出来もしないことを読みたくない。
「時間を戻して!」と切実に願ったことは誰でもあるはず。
ファンタジーとは違い、叶えられないがリアルな願望ってものがまかり通る世界に嫉妬するから読みたくない。

けど、これは悪くなかった。
さんざん後悔を積んできた主人公の今村が過去に戻り青春をやり直す。
だけど、全員から無視された高校時代を過ごしただけあって、単純に根性と情熱と行動力のマンガとはいかない。
初っ端から今村のメンタル強すぎ(笑)
そりゃ、未来の過程を知ってるだけあるわな。

後悔しないための行動、として読むと、頑張ろうと思えるのがいい。



一般漫画 カ行  未分類 | 【2012-02-13(Mon) 14:32:50】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

加藤和恵 青の祓魔師(5)(6)

青の祓魔師 6 (ジャンプコミックス)青の祓魔師 6 (ジャンプコミックス)
(2011/04/04)
加藤 和恵

商品詳細を見る

青の祓魔師 5 (ジャンプコミックス)青の祓魔師 5 (ジャンプコミックス)
(2010/12/03)
加藤 和恵

商品詳細を見る

【好き】

意外と燐とボンたちの仲がこじれてから長いよねえ。
表紙下の漫画がものすっごい好きです。


一般漫画 カ行  未分類 | 【2011-05-31(Tue) 15:38:11】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

河内遙/墨染蓮・ドクターシーラボ ラブメイク



【好き】

ドクターシーラボ協力ということで読んでみた。
「オーミ先生の微熱」でチェック入れていた漫画家さんだし。

たんのしかったー!
腐女子としても、天羽さんのキャラは気になるじゃないか。
ノンケと言われていたけども。

どうしたらそんな風になれますか?
どうしたらいいか?
あなたじゃないんだからわかるわけないでしょう
ヒントは自分の中にだけ

本当に心底あこがれる
けど、どんなにがんばったって逆立ちしたって
楠田さんになれるワケじゃない


いい言葉だなあ。
人が羨ましくて自分が嫌になった時。
この言葉を思いだそうっと。




一般漫画 カ行  未分類 | 【2011-03-31(Thu) 13:35:14】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

絹田村子 読経しちゃうぞ!



【普通】

期待が大きすぎたのと、ものすっごく読みたかった時期を過ぎてしまった。
もう少しじっくりと跡取り息子たちそれぞれの苦悩(笑)や仕事を読んでみたかったなあ。
『坊主DAYS』の方に期待するとしよう。

ボウズの生態が知りたい、ということでなく読めば、とても面白かった。

一般漫画 カ行  未分類 | 【2010-12-03(Fri) 15:35:43】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

将国のアルタイル(1) カトウコトノ



【好き】

以前挫折した漫画です。

以前は、BL的展開を勝手に期待しすぎてがっかりしたのと、世界観を理解しようと努力しなかった(できなかった)ための挫折でした。
過度な期待や偏見を持っていると、なかなかその世界に入りづらいものなのね。

今回は「本はしっかり読もう!」という心意気と体力&ゆとりがあったので、するんと読めました。
ずっと、この本はまた読もう、この世界観が素晴らしい、と思っていたので理解できて良かったー。

雰囲気ある絵がたまりません!
マフムートの青臭さが愛しいし、「将軍」として成長していく過程が読めるんだろう、ことが楽しみ。
がんばれ、マフムート。






一般漫画 カ行  未分類 | 【2010-12-01(Wed) 21:45:35】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

きたがわ翔 BENGO!(4)



【好き】

え? え? え? 最終回なの??
弁護士バーって面白い展開になり、弁悟と航大の関係になんの問題も生じなくなり、これからって時に!!?
この4巻が一番好きで、こんな感じで5巻6巻と出ると思ってたよ。

お前は天才弁護士だぜ!!

の丸1Pに、思わず吹き出してしまいました。




・・・・・・でも実は心の底では5巻が出ることを期待しています。


一般漫画 カ行  未分類 | 【2010-12-01(Wed) 21:24:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

木々 天然王子の宝石箱(1)

天然王子の宝石箱 1天然王子の宝石箱 1
(2010/03/16)
木々

商品詳細を見る

【大好き】

木々さんのマンガって、どれも「むふむふ」感がある。
例えば、真冬の休日前夜、ほっかほかの毛布にくるまって眠る直前の気持ちに似ている。
もしくは、一日の終わりに温かいカフェオレを飲んでホッと一息つく時のような。
これは、木々さんのマンガでしか味わえないのです。

にしても、大きいサイズの本とは思わずに探し回りましたわよ。

今回の新作もとても好き。
アクセサリー大事にしよう、と思いました。
なんか、宝石の精霊っていいよね。
そういう風に思うと、モノを大事にしたくなるなあ。
そして、一目惚れのアクセサリーを探して、ムダにアクセサリー屋をうろつきだすんだ(笑)





一般漫画 カ行  未分類 | 【2010-10-22(Fri) 15:55:52】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

北川みゆき 魔女は二度喘ぐ(3)

魔女は二度喘ぐ 3 (フラワーコミックスアルファ)魔女は二度喘ぐ 3 (フラワーコミックスアルファ)
(2010/05/10)
北川 みゆき

商品詳細を見る

【好き】
+絵


主役を好きになれるか嫌いになるかで、評価が決まる。
少女マンガだと、96%はそれで好き嫌いをわけているかもしれない。

わたしは80年~90年代の少女マンガが基盤なので、今の少女マンガの主人公がどの子も好きになれるわけじゃない。
そりゃ年齢のせいもあるけどさ!

この主役の寧々ちゃん、その中で絶妙なバランスに立ってます。
危ういところで「嫌い」な女になるのに、そこを踏みハズさない。
うーん、やるな(笑)

そして、相変わらずの北川さんの描くかわゆすぎる女の子絵にうっとり。
今回は、寧々の生活がよく見えてとっても楽しかった!



一般漫画 カ行  未分類 | 【2010-10-03(Sun) 01:09:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

笠井スイ ジゼル・アラン(1)

ジゼル・アラン (1) (ビームコミックス)ジゼル・アラン (1) (ビームコミックス)
(2010/07/15)
笠井 スイ

商品詳細を見る

★6/10

絵や背景がとても素敵で、森薫の「エマ」を彷彿とさせる。
魅せることでいえば最高。
ただ、キャラクター(ジゼル)の考えることにまったく共感できず、またそれを許してしまう周りに若干苛立つ。
また、ジゼルにかわいそうな過去・つらいことを背負っていそうなところも嫌。
ジゼルの浅はかさは、年相応なのかもしれない。
それでも、どうしてもジゼルをかわいく感じられない。
しゃべり方かなあ。
『上手な猫は爪を隠す?』で、共感できないのは、きっとわたしが大人になったせい。
小中学生、高校生もかな。
それくらいの頃だったら、まったく違う気持ちだっただろう、と思う。
今は、ヒゲのおじさん側に立ってしまう。
タバコ一つにしても、そういう場所に来たのはジゼルたちなのだから、それすら我慢せずになんでもかんでも自分の我を通そうというのはどうなのか。
ひとつの無理難題を通そうとするならば、その他のことを飲みこむくらいではないと、本当にただのワガママお嬢さんになるじゃないか。
ヒゲのおじさんも言いかえしなさいよ。
まったく、みんな甘いわ!
『城春にして草木探し?』もそう。
ジゼルが年相応なら、もっと周りが知恵を授けてあげなさいよ。
まるでジゼルのためならば、子ども一人が実験台(ジゼルの行動によって彼の人生がどう転がろうとも)になってもかまわんのか、と思ってしまったわ。
残念なことに全編をとおして、本当に迷惑な女だな、としか思えなかった。
マンガが面白くないわけじゃなくて、キャラクターの行動が好きになれないだけ。
きっとジゼルを好きになれたら、またジゼルの周囲の人間がきっちりジゼルの手綱を握っていたら、気に入るマンガになっただろうな。
絵がとても綺麗で大好きなだけに、残念すぎた。








一般漫画 カ行  未分類 | 【2010-08-30(Mon) 02:00:53】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

木々 ラヴミーテンダー(6)

ラヴミーテンダー 6 (バーズコミックス)ラヴミーテンダー 6 (バーズコミックス)
(2010/03/24)
木々

商品詳細を見る

★9/10

たまらん。
おもしろすぎる。
胸がわっふんわっふんする。
雑誌で読んでてもおもしろかったけど、単行本としてまとめて読むと更におもしろい。
萌えるー萌えるー萌えるー!



一般漫画 カ行  未分類 | 【2010-08-26(Thu) 14:50:22】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

加瀬あつし ゼロセン(4)~(7)



★8/10

やっぱり旭(ゼロセン)はかっこいい――?

先の見えねえバカがしがちの安い同情だ!

旭の単体萌えと、邪道カップリング萌えを堪能してます。
ピーポがかわいすぎる。
100826_1621_02.jpg

100826_1622_01.jpg
4巻では敵チームに完全姫扱い。
これで、ピーポくんが耳元で囁いたらどういう反応を返すのか気になるところです。

5巻では中山くんの友情が愛情に変わりそうな予感満載(笑)
100826_1623_01.jpg
マブダチの先まで求めそうよ、彼。

100826_1624_01.jpg
殴られても

100826_1624_02.jpg
へこたれない。
なんというプラス思考。
こういうひと、好きです(笑)

ピーポくん、愛されキャラすぎる。
7巻でも、また新たにピーポくんに心奪われた被害者が。
100826_1628_01.jpg

もちろん、中山くんは嫉妬の嵐です。
100826_1629_01.jpg
なんていうか、「イタズラなKiss」でいう金ちゃんだな。
ってことで、ピーポくん総受けで。

さて、わたしの愛する旭さん。
3巻に1回くらいしかかっこいい姿が見られない気がする。
100826_1627_02.jpg
単体萌えなんだけど、6巻でいい相方が新登場してます↓

100826_1626_02.jpg
犬。
ではなく、生まれ変わり的な何か?
元は、
100826_1627_01.jpg
わりとイケメン。
でも、額にハートのハゲがあるのがタマニキズ。
ハートひとつで、イケメンがだいなしでした(笑)
でも、ゼロセンへの愛は昂ぶりすぎている。
100826_1626_01.jpg
いろいろと残念な彼ですが、ヨコシマ的にはおいしいところ。
頑張ってもらいたい。

でも、ゼロセンは単体萌えなんだけどねー。
8巻が楽しみです。






一般漫画 カ行  未分類 | 【2010-08-26(Thu) 14:08:30】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

木々 ラヴミーテンダー(再読)



最近雑誌で、沙英と一樹がとてもいい感じになってます。
嬉しいのです。
そういえば私はなんで一樹×沙英をプッシュしてるんだっけ?
と思いだすために1巻から再読。
ちなみに6巻はまだ買っておりませぬ。
再読して再燃したので近々買うだろう。

そして、改めて読みかえしてみても、やっぱりおもしろい!
そういえば、木々さんのマンガは『1つ屋根の下』設定が多い。
そこらへんがどうやらツボにハマるのかもしれない。

『一つ屋根の下』設定が好きなのは、生活が見えるからなのかなあと思います。
ご飯を食べる、家に帰る、ベッドで寝る、歯を磨く、ドライヤーをかける、ソファでくつろぐ、洗濯機をまわす。
そんな些細な『生活』のなかの、ふとした会話だったり、考える瞬間だったり。
たとえば、風呂に入りながらその日のことを反芻して思い悩んだり。
日記を書いてる途中にふと見上げて月をみてみたり。
そういう『日常』をおくるキャラクターを見ることで、よりキャラクターへの愛が増すのかなあ。
そして彼らの『いい生活』(≠リッチ・=憧れ)を見ることで、じぶんもそれを取り入れてみようと思ったりする、なにかじぶんに直接影響を及ぼす効果があったりすることもある。
そういうのがいい。

あれ、ラヴミーテンダーの感想じゃなくなってる。
また6巻を読んだら、その感想もふくめてラヴミーテンダー全体の感想も書きます(予定)

とにかく、『1つ屋根の下』設定はいい、と。







一般漫画 カ行  未分類 | 【2010-08-12(Thu) 02:38:33】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

小玉ユキ 坂道のアポロン(6)

坂道のアポロン 6 (フラワーコミックスアルファ)坂道のアポロン 6 (フラワーコミックスアルファ)
(2010/06/10)
小玉 ユキ

商品詳細を見る

★8/10

うまい具合に切なすぎることなく、ロマンチックに展開していくのが素敵。
千太郎×薫フラグがたったのにっ!
ま、BLでもなけりゃそうなるわな(笑)


一般漫画 カ行  未分類 | 【2010-08-03(Tue) 17:37:14】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

きら シンクロオンチ(1)~(4)


2002年10月/2003年05月/2006年04月 集英社/クイーンズコミックス 420円
★9/10

なんかね、たまちゃんもトミちゃんも銀ちゃんもコーチもいい人で癒される。
わたしも、こんな風になりたいなーと思う。
それにしても、たまちゃん地味に体力あるなーと思ってしまうわ。





一般漫画 カ行  未分類 | 【2010-06-07(Mon) 23:32:26】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

河原和音 青空エール(3)(4)


2009年07月/2010年02月 集英社/マーガレットコミックス 420円
★9/10

しまった、風呂に入りながら読むんじゃなかった!

脱・水・症・状

風呂に入ってるときって心までふやけているから、ちょっとつつかれると涙がでてくるよ。

読んでると、ついつい発憤剤になるセリフはないものかと探してしまう。
見つけましたとも。

4巻。

おまえも いつまでも 先輩スイマセンじゃなくて
レギュラー奪ってチャンスって そういう気持ちでやれよ

それに相手がどう思うかなんて 結局想像でしかないんだから
そんなことここで議論しても意味なくない?
結局 自分がどーしたいかじゃん?
それは自分で決めれる事なんだから


でも、泣いたのは失恋でつばさちゃんが、好きだって言ってほしかったと泣くシーン。
あとさ、フラレタときに真っ暗になるところが、めっちゃリアル。
すごいなー。

でも、大介くんの最後のセリフは、すっごく救われました。
がんばれ大介!
でも、こうしてつばさは大介から離れられなくなるのね(笑)




一般漫画 カ行  未分類 | 【2010-05-11(Tue) 22:32:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

北川みゆき 魔女は二度喘ぐ(1)~(2)


2009年07月/11月 小学館/プチフラワーコミックスα 420円
★7/10

かーなーりー久しぶりの北川みゆき。
少コミ(雑誌)を買って読んでいた以来じゃないかな。
北川みゆきさんのマンガは、少コミのなかでも恋愛大人度は高かった気がします。
特に好きではなかったけど、今でも新刊はコンスタントに見かけるし、絵がかわいかったので覚えていました。

今回、少女マンガを鬼のように読もうと思ったわけですが、その中の1シリーズに加えてみました。
さわやかなラブストーリーも読むけど、もっと深くつっこんだラブストーリーも読みたかったのよね。
だけど今時の少女マンガがどの程度エロスなのかわからないし、エロス>乙女心の比率では読みたくなかった。
じゃあ、北川みゆきなら免疫はあるし絵は好きだし、彼女のマンガを今読んだらどう思うかが知りたくて、この2冊を選びました。

で、感想。

絵がかわいすぎる・・・・・・!!!
男キャラはベイビーフェイスすぎてツボにハマらなかったけど、主人公の寧々のかわいさにうっとり。
顔も体も最高でした。

そして、当時はエッチでドキドキしながら読んでいたのが、今ではごく等身大の恋愛に感じます。
まあ等身大というには、南央が王子サマすぎるけど!
もうちょっとエロスを追求しても・・・とか思ったけど、いいラインでした。
ヘタに追求しすぎて、エロ重視になられても悲しいか。

寧々ちゃんが、どんどん強くなっていく姿を応援しながら3巻を待ちます。


にしても、当時雑誌で読んでいたのは「ぷりんせすARMY」だったかな(違うかも)
読みかえしたいけど、文庫で出てないものか・・・。







一般漫画 カ行  未分類 | 【2010-05-09(Sun) 02:10:18】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

呉由姫 金色のコルダ(12)~(14)


2009年03月/08月/2010年02月 白泉社/花とゆめコミックス 各420円
★10/10

きゅんきゅんきゅんきゅんっ!

香穂子がありえんくらいモテてる。
フツーならメラメラ嫉妬を燃やすところだけど、香穂子の頑張り屋で素直なサッパリした性格なので、応援したくなります。
主人公モテモテものは、主人公の性格が肝所だわねー。

志水くんが、今回も笑わせてくれました。
ダンスでは、しれーっと香穂子をさらっていくし。
実はダークホースなのではなかろうか(笑)

相変わらず、土浦や火原くんと香穂子がくっついて欲しいわけですが、加地くんもいいね。
土浦くんと志水くんが一緒にいるシーンがすきです。
土浦くんは、誰といてもバランスがいいなあ。

月森くんが留学なんてことになってますが!
ストーリーがどう展開していくのか、わからなくなってきましたー。

そんなこんなで、ゲームをまたプレイしたくなりました。
(PSPを持ってる)
1しか持ってないので、2を買おうかなあ。
でも、他に欲しい乙女ゲーもあるし・・・。
悩ましいです。

ゲームのコミカライズですが、ゲーム版を全然知らなくても問題ないです。
少女マンガとして、本当に面白い!





一般漫画 カ行  未分類 | 【2010-05-07(Fri) 18:01:34】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

唐沢千晶 幻想香人(2)完


2009年10月 白泉社/花とゆめコミックス 420円
★5/10

設定も好きだし絵が綺麗だけどなー、あまりキャラクターが好きじゃないのかも。
BLだったらなーなんて思ったりして、すみません・・・・・・。

一般漫画 カ行  未分類 | 【2010-05-03(Mon) 00:01:19】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

きたがわ翔 BENGO!(3)


2010年03月 集英社/ジャンプ・コミックスデラックス 540円
★8/10

きたがわマンガをコツコツと読み、コツコツと感想を書く。

「どうしたの 航ちゃん・・・・・・?」

このシーンがすごくいい。
弁悟の優しい声が聞こえる。

耳タコほど常日頃から主張してるけど、画面から音や匂いや風を感じる瞬間が好き。
もしかしたら、人によってそれを感じるシーンは違うのかもしれないけど。
ここの一連のシーンがすごく胸に響いたー。
その後は、いつもの弁悟なんだけど。
弁悟ってハチャメチャキャラだと思ってたけど、実は姉御肌頼れるひとなんじゃないかなーなんて。
理想の女房相棒でカップルコンビだと思います。

ああ、キーボードの上で指が滑る。
それくらい好きなタイプのカップルなのよ。
ステキ。

航ちゃんのお父さんもキライじゃない。
しれっとセックスの相性が良かったから選んだと言うところが(笑)

コンビニ法律事務所、いいなあ。
こんなのが出来たら、法律で守れるものがすぐに分かることができて助かるよねー。
おおごとにしたくないから泣き寝入り、なんてことも減るような気がする。
法律事務所に行くこと自体が、おおごとじゃなくなるイメージ。

そうなったらいいねえ。



一般漫画 カ行  未分類 | 【2010-04-16(Fri) 00:31:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

黒乃奈々絵 Vassalord.(4)


2010年03月 マッグガーデン/Blade comics avarus 600円
★7/10

グレたチャーリーの格好がとても好き。

さて、内容は・・・徐々に謎が解明されてきています。

っていうか、謎ってなんだっけ? 

と、はたと考えてしまったくらい、邪道読みしかしてませんが。
でも、あながちその読み方で間違ってない気がする。

ちなみに私の推奨カプは、マスター×チャーリーです。
王道だとおもって二次の世界をネットで探していたら、どうやら逆が多いらしく・・・。
公式もそんな感じだし・・・ちょっぴり寂しいですなー。



一般漫画 カ行  未分類 | 【2010-03-24(Wed) 17:39:14】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

雁須磨子 こめかみひょうひょう・猫が箱の中


2010年03月 大洋図書/ミリオンコミックスHertz075 630円
★10/10

無神経で図太いくせに、繊細で優しい。
マイペースな無礼者。

余計なことばかり書いてあるように見えるんだけど、しっかり展開していくのは核の部分。
たまーに核が見えなくなる短編もあるけど。

雁須磨子のBLといったら、他のBLマンガと比べてわりと異質。
「あんたたちがそれでいいならいいんだけどさっ! でもさっ、でも・・・・・・・・・くぅっ!!!」
って感じのラストが多い気がしてた。
だから、今回も誰がどう転んでもいいように、心の準備をして読んだ。

あ、やだ、幸せすぎる。
これ。
これを求めてたのよーう!!!

特に表題作。
「こめかみひょうひょう」と「猫が箱の中」

「こめかみひょうひょう」は芳野くんが好きすぎる。
こんなふうに、ムリヤリな口実つくって近づこうとしたり(ヘチマ!)、手にキスする前に回りを見わたしたり、変なところで初志貫徹しようとしたり(下に親・兄がいるのに押し倒す)。

写真みたいに 全部 芳野を ひとりじめにして
どっかに とじこめて しまっとけたら いいのにな

というテルくんのポエムチックで熱烈な告白に、
俺だって 負けてないぞ
俺は いつか おまえのこと 往来で ひきたおして むしゃぶり たおしたり したいかなって

と即物的な返答をする芳野くん。
こういうチグハグさがすごくリアルで面白い。
で「ひいたかな」と特に反省するわけでもなくしれっと思う芳野くん。
芳野くんがリアルに男だなあって思いました。
テルくんからしてみたら、好きな人だけど完璧な人じゃない。
ツーカーのように理解してくれてるわけじゃなく、すっとんきょーであっても、芳野くんなりのアンサーで救われてしまう。
芳野くんにとってもテルくんの考えてることが全く理解できない部分もあるけど、それもまたそれでそうなる。
もどかしさとかかみ合わない感じ、だけどなんとかしたい感じ、すごく共感できてしまう。

特に、幸せすぎて悲しいというテルくんの気持ちをワケわからんと言った芳野くんに
ああ しまった
・・・言うんじゃなかった・・・・・・
なんかてきとうに ごまかして・・・

と落ちこんでしまうテルくんの気持ちがすごく沁みる。
でも、そういうテルくんの気持ちが分からない芳野くんじゃないと、ダメな気がする。
分からないから、明るい方へ行ける気がする。

なんかこの2人がたまらなく好きです。

「光る男」「VS幼馴じみ」「スローライフスローブギー」「本日はお疲れの御様子」は雁須磨子さんだなーと思いました。

「カドをとられた方が負け」は、ビバ方言。
ってか、地元。
大好きです、福岡弁。
あえて、博多弁とは言うまい。
なんでそんなピンポイントな・・・。

「めあたらしい日々」は、これまたリアルい。

なんだろ、小学生のころに人ん家に遊びいって、初めて嗅いだ人ん家のにおいに似てる。
それか、人の皮膚のにおい。
温かくて野蛮なにおい。

「猫が箱の中」はまるっと1つの話でした。
これが、もー大好き。
あ、私、否定してたけどやっぱりショタでした、と思います。
北原くんの無礼な感じと、常識を真顔でいう感じのギャップがたまらん。
真剣であればあるほど、真剣に相手のことを考えて、てらいなくそれを喋るところ。
かわいいのにかっこいい。
最終的に治まるところに治まってよかったー!
先輩も好きだけど、そこはロマンだよね。
先輩とおさまっちゃったら「あーねー」って感じだけど、北原くんとだからマンガの醍醐味っていうか。

っていうか、マイケルがすごくいい人すぎる。
そして和雄も大好きです。

この2冊、雁須磨子マンガの中で1番好きです。













一般漫画 カ行  未分類 | 【2010-03-09(Tue) 17:34:28】 | Trackback:(1) | Comments:(2) | [編集]

小玉ユキ 坂道のアポロン(5)

坂道のアポロン 5 (フラワーコミックス)坂道のアポロン 5 (フラワーコミックス)
(2010/01/08)
小玉 ユキ

商品詳細を見る

★10/10

もう、ほんとうにいい!
映画を見ているかのようなマンガ。
前巻読んだ感想でも書いたけど、音や光や汗を感じる。
鼓動が聞こえる。



一般漫画 カ行  未分類 | 【2010-02-26(Fri) 13:12:35】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

片岡人生/近藤一馬 デッドマン・ワンダーランド(4)~(6) 


2008年10月/2009年04月/08月 角川書店/角川コミックス・エース 567/588円
★8/10

あらら、思いがけず邪読みとしてオイシイ展開続きの5巻。
アニメ化するらしいけど、あのシーンはどうなるんだろう。
ま、そんなアレなアレじゃないし(←何も説明できてない)深夜枠だろうから、あのままなのかな。

だからかもしれないけど、どんどん面白くなってきたわ。
5巻が一番好きです。

ぶっちゃけ、こういう殺ったり殺られたりのストーリーよりも、どんだけ邪読みできるキャラクター(カプリング)が出てくるかにかかってる。

千地×ガンタ 千地←トト オウル←弦角

告白(過去形だけど)までした弦角は、ガチだと思います。
これで二次創作が増えないなんておかしい!(笑)
誰か、書いてー!!



一般漫画 カ行  未分類 | 【2010-02-11(Thu) 17:33:42】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

片岡人生/近藤一馬 デッドマン・ワンダーランド(1)~(3) 


2007年09月/12月/2008年05月 角川書店/角川コミックス・エース 567 円
★7/10

近未来というかパラレルというか、そんな世界のものが読みたかった。
書店のポップに「エウレカうんたらかんたら」と書いてあったので、その辺なんだろうと思って読んでみた。
どうやら作者のお二方は、エウレカの漫画版を描かれていたらしいです。

さて、感想。
スプラッターだな。

とある日、3階の教室の窓から赤い男があらわれ、主人公(ガンタ)以外のクラスメイト全員を一遍に惨殺する。
ガンタはその事件の犯人として冤罪をかけられ死刑囚として刑務所に送られるが、そこで命をかけたサバイバルが始まるのだった・・・。
ガンタは刑務所から生きて出られるのか、そして何故ガンタは赤い男に殺されなかったのか・・・。

といった内容。

この手のマンガは好きなんだけど、手元に残しておきたくないのよね。
エンタメということを理解していても、わずかな嫌悪感は生まれるわけで。
しかも、好きになったキャラがうっかり死んじゃうことも、少なくないわけで。
まだ、大丈夫です。
清正は、まだ生きてます。

ちなみに、小説ならこの手のストーリーでも大丈夫です。
私の想像力がないのか、文字のおかげで残虐シーンをダイレクトに見えないからか。

とりあえず、清正が生きている限り、読みすすめていきます。






一般漫画 カ行  未分類 | 【2010-02-06(Sat) 02:05:47】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

シキソー警視庁第4機動捜査隊(1) 神田晶


2009年07月 スクウェア・エニックス/ガンガンコミックスonline 562円
★6/10

なんだか懐かしい作風。
刑事ものコメディー。
もちろん事件はシリアスだけど。

むかーし好きだった真東砂波さんの「FAKE」というBLマンガを思いだしました。
コメディ色が強く、正反対の個性際立つ二人のテンポいい掛けあいが小気味よかったマンガ。
シキソーの方はBLではないし「FAKE」と似てるわけじゃないけど、なんだか懐かしい~。
今なら、「相棒」とかに例えられるかな。
数回しか見たことないけど。

鉄板。
ただ、その事件解決法にホラー要素がありますが。
殺人事件の被害者に直接犯人を聞くという・・・・・・。



一般漫画 カ行  未分類 | 【2010-01-31(Sun) 11:54:09】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

上条明峰 CODE:BREAKER(1)(2) 


2008年10月/12月 講談社/少年マガジン 400/419円
★7/10


深読みできそうな気がして読んでみました。
そして、現実世界を舞台にしたファンタジーが読みたかったので。

その期待は存分に満たしてくれました。
あとは、展開どうなるのか・・・続きを読みます。

一般漫画 カ行  未分類 | 【2010-01-29(Fri) 15:33:33】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

BENGO!(2) きたがわ翔


09.11 集英社/ジャンプコミックスDX \514
★5/10

BENGOってタイトルなくらいだから、弁悟が主役なのね。
だから、航大は途中でまったく出てこなくなっちゃったのね。
所々で弁悟の航大への執着心が見えかくれするけど、邪道読ミーズとしては薄めでした。
きたがわさんが描かれるトラウマや癒えない傷は、とても心をえぐられます。
それと同時にイラ~とする。
きたがわマンガを読むと必ず1度は感じる感覚なので、これはもうしょうがない。
きたがわ作品と何かが合わないんだろうなー。
それでも、読み続けるんだけど。



一般漫画 カ行  未分類 | 【2009-12-18(Fri) 16:44:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

坂道のアポロン(4) 小玉ユキ


09.08 小学館/フラワーコミックアルファ \400
★10/10

なんていいマンガだろう。
わたしが思ういいと思うものは、色や光が見えたり音が聞こえたり風や匂いや温度を感じるもの。
そういうものを感じるからいいと思うのか、いいと思うからそういうものを感じるのか。
卵鶏論争になりそうなので追求はしないけど。
これは、いいマンガだなあ。
このマンガ、埃が見える。
地下の床隅に、教室のサッシに、空気の中でキラキラと舞う埃が見える。
登場人物たちが生きてるなあ、と思う。

同時収録のエレベーター・チャイルドもよかった。
ぐっと鳥肌がたった。
ロマンチック。
とてもとてもこういう話が好き。
だからといって、こういう話をたくさん読みたいわけじゃないけど。
非日常にズレるロマンチックさ。
たまらない。
「坂道のアポロン」もそう思ったけど、ロマンチックだなあ。


一般漫画 カ行  未分類 | 【2009-10-08(Thu) 22:06:29】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

坂道のアポロン(1)~(3) 小玉ユキ


08.04/08.10/09.03 小学館/フラワーコミックス \400
★8/10

巷で人気らしい噂のマンガ、読んでみました。
なるほど、こりゃ面白いわ。
でも、読むときの状況によって「へっ」と思ったり「わかるわっ」とか「じ~ん」となったりするかも。
私にとっては、100%感情移入しながら読むタイプのマンガじゃなかったです。

あっさりした線と(一昔前の)邦画のような淡白さや寂しさがある。
だけど、ロマンチックで爽やかでかわいくて優しくて楽しくて。
田舎の教会、キリストがとても効果的。
なんていうか言葉では言い表すのが難しいんだけど、すごくロマンチックです。
長崎の町並みのような雰囲気あるマンガ。
長崎、好きなんです。
大好きなんです。
もし、ここを出て暮らさなきゃならないのなら、長崎か鹿児島か東京か神戸か鎌倉かってくらい好きなんです。
また、ジャズが出てくるのもいいなあ。
やっぱりジャズだよねえ。
千太郎がかっこよすぎ。

いいマンガだなあ、と思います。
もちろん面白い、と思うのだけど、それ以上に愛しい気持ちがわいてくる。






一般漫画 カ行  未分類 | 【2009-10-05(Mon) 14:51:38】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 11月の読書家 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。