スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

日丸屋秀和 ちびさんデイト(2)

キャラが多いマンガを読むのは楽しい。

人間関係楽しい。

スポンサーサイト
一般漫画 ハ行 日丸屋秀和 | 【2012-04-03(Tue) 18:33:43】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

日丸屋秀和 ヘタリア(4) 特装版

ヘタリア 4 Axis Powers 特装版 (バーズ エクストラ)ヘタリア 4 Axis Powers 特装版 (バーズ エクストラ)
(2011/06/30)
日丸屋 秀和

商品詳細を見る

【大好き】

ヘタリアは特装版を買う。
おまけ冊子がわりと面白いです。

今回は国旗の意味も書いてあった楽しかった。
フルカラーの裏表紙にはチビキャラ&国旗で全キャラ(じゃないかもしれない)書いてあったので、わかりやすくて助かりました。
旗の色、けっこう重要だぜ。

オランダさんが好きです。
オランダと日本のやりとり、もっとみたーい。

にしても、日本とアメリカって真逆って言っていいほどまったく違うのねー。
ゾウをテーマに書いた本、違いがおもしろすぎる。
足りないものを補い合ってるんだろうか。
それとも足りなすぎて気にならないんだろうか。

にしても(パート2)、ちょいちょいジーンとする話を入れてくるヘタリアは油断ならん。
ヘタリア読むたびに、世界史の勉強がしたくなるんだけど……しないんだよねー。
どの世界史の本が一番萌えるんだろう。
基準は、萌えです。
あまりマジメでなくて萌える世界史の本、だれか教えてくれないものか。



一般漫画 ハ行 日丸屋秀和 | 【2011-08-01(Mon) 11:41:50】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

日丸屋秀和 ちびさんデイト(1)


2009年11月 幻冬舎/バーズコミックスDX 840円
★7/10

あらすじ通り、青春群像劇って感じ。
ほのぼのと切なさが相まって、じゅわぁんときます。
号泣するものじゃないけど、ほろりときてしまう。

同著の国コメディの「へたりあ」の中に入ってたシリアスもののような。

なんだか、エッセイマンガのように思えてしまう。

さて、腐女子読み。
フィッシャー×セージです。
が、セージ×フィッシャーでもいいかもしれない。
フィッシャーがかわいすぎる。
日丸屋さんの、むちっとした体が好きすぎる。

2巻も楽しみにしてます。


一般漫画 ハ行 日丸屋秀和 | 【2010-06-15(Tue) 15:45:14】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

日丸屋秀和 ヘタリア(3) 特装版

  
2010年05月 幻冬舎/Birz extra 1,260円
★10/10

私が買ったのは特装版です。
ネットは売切ればかりですが、書店にはまだあると思います。

3巻が一番おもしろかった!
きっと、国とキャラを覚えてきたせいかな。
ビジュアルとしては、オランダ、デンマーク(この二人似てる)、カメルーンが新たに注目。
スウェーデン、オーストリアも好き。
国としては、スペインが好きです。
でもイメージのスペインと違うのがアレな感じ。
好きだけど。
あと、トルコがアレなのがアレです。
なんとかならんもんかねっ!(笑)
エジプトやセーシェルとか・・・・・・濃い肌系が好きです。
北欧も好き(極端!)
北欧って、私にはドリームワールドな位置でムーミンとかムーミンとかムーミンとかハイジとか。
今定住したいとは思わないけど、来世はそこらへんに落ちてみたいな、とか。
そんな北欧の雰囲気がすこし知ることができて嬉しい。

それにしても、今回は笑った回数が多かった気がします。
満足!



一般漫画 ハ行 日丸屋秀和 | 【2010-05-25(Tue) 13:33:47】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

ヘタリア(2) 日丸屋秀和

 
★9/10
08.12/幻冬舎

左図は特装版です。
楽天で重版予約をしているらしい。
そんなに人気があったのね。

1巻よりも面白かった。
どの国とどの国が仲良しで仲悪いのかとかわかりやすかったし。
唯一のツッコミ所は、キャラ紹介のページ。
あ・・・あの・・・国旗はカラーじゃないと区別できないんですが。
それにしても、この本のおかげでどんだけ国の立ち位置を理解できたことか。
リトニア・ラトビア・エストニアとか全くイメージできなかったもんな~。

もしこの本を買うことを迷ってたり、来月買おうと思ってる方はいたら、なるべくクリスマス前に読むことをおすすめします。
思いっきりクリスマスネタがカラーで入ってます。
年明けにクリスマスネタを読むのほどむなしいものはない・・・と思う。



一般漫画 ハ行 日丸屋秀和 | 【2008-12-18(Thu) 12:45:29】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

ヘタリア 日丸屋秀和


★8/10

実はネットでも読んでいました。

この本を買って、ちんたらちんたらとトイレ時間や風呂などで読んでいたんだけど、面白いなあ。
ぶっちゃけ、ネットの方が分かりやすいです。
本だけ読むと、世界史の基礎がわからない者としては、言ってる意味がわかんない、というレベルの高いボケがあったりします。
ネットだと、題名とかで「ああ、この時代かあ」とわかったりするんだけどネ。
初っ端から本に入るのはすすめません。
まずは、サイトで一通り読んでから。
逆にサイトを熟読していても、新しく楽しめる内容でした。

それにしても、アメリカとイギリスの話は泣けた。
ちなみにポーランドは何気に気になる国です。

はやく2巻が出ないかな~。

一般漫画 ハ行 日丸屋秀和 | 【2008-05-03(Sat) 13:45:12】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 11月の読書家 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。