スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

鈴木理華 タブロウ・ゲート(8)

タブロウ・ゲート 8 (プリンセスコミックス)タブロウ・ゲート 8 (プリンセスコミックス)
(2011/05/16)
鈴木 理華

商品詳細を見る

【大好き】

ちと切ないですな。


スポンサーサイト
一般漫画 サ行 鈴木理華 | 【2011-05-20(Fri) 13:47:49】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

鈴木理華 タブロウ・ゲート(7)

タブロウ・ゲート 7 (プリンセスコミックス)タブロウ・ゲート 7 (プリンセスコミックス)
(2010/10/15)
鈴木 理華

商品詳細を見る

【超好き】

表紙見ただけでテンションあがるほど絵が(も)大好き。
イラスト集が出ないかなあ・・・・・・と公式サイトを見てみたら、発売日未定だけど出るそうです。
茅田砂胡さんの例のシリーズの画集らしい。
現在、茅田砂胡さんの小説は網羅する気満々なので、いい感じにタイミングが合うなあ!
同人情報もチェック入れとかなきゃ、と思ってるのに、こちらはなかなかタイミングが合わず・・・・・・。

さて、7巻はアレイスター祭りでした。
むふ、むふふ!
といっても、レディ版だけど。
いいのいいの。

スターとアレイスターの関係をもっと深く読みたい。
スター、はやくこっちにおいでよー!

自画像スペースにあるサツキ版アレイスター&エリーのカラー絵を見ただけでヨダレが!

あとエピソード28がすっごくいい。
どうしてサツキ版アレイスターってこんなかっこいいのー!

はやく8巻が読みたいです。


一般漫画 サ行 鈴木理華 | 【2010-10-22(Fri) 14:16:28】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

鈴木理華 タブロウ・ゲート(6)


2010年05月 秋田書店/プリンセスコミックス 420円
★9/10

ミシェルはレティ版が好きだけど、サツキ版アレイスターはやっぱり最強。
基本的に、サツキ版のキャラのほうがみんな好きだなあ。
今回は出てなくて残念だったけど、イラストとして1P乗ってただけでテンションあがりました。
ああ、わたしはこんなにサツキ版アレイスターを愛してるのねー。
パピュもあんまり出なくて残念。
って、完全にキャラ萌えマンガのような感想になってますが、いわずもがなストーリーもおもしろかったです。



一般漫画 サ行 鈴木理華 | 【2010-07-11(Sun) 01:24:11】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

鈴木理華 タブロウ・ゲート0(上)(下)


2010年01月 秋田書店/プリンセス・コミックス 420円
★8/10

これは、連載中の「タブロウ・ゲート」の前の「タブロウ・ゲート」です。
結果的に、原案・たたき台のような位置づけになってしまうのかな。

今のタブロウ・ゲートと絵が変わってます。
鈴木理華節は相変わらずなんだけど、フェロモンがまだ足りない。
0の方がストーリーが単純に展開していってる。
だから、「タブロウ・ゲート」の設定に???の部分があったら、0を読むと解き明かされるはず。
私はそうでした。
0を読んだことで、しっかりと「タブロウ・ゲート」の世界観が把握できたかなって感じ。

今の鈴木さんの絵で連載してくれて良かったと思います。
サツキ版アレイスターのフェロモンは「タブロウ・ゲート」だからこそ。
0のままだと完全に満足できてなかった気がする。
設定は0の方が分かりやすいけど、「タブロウ・ゲート」の方がストーリーが試行錯誤練られてるので読み返しがいがある!

そして、あとがきに心打たれました。
素敵な編集さんと漫画家さんだなー。
サイトウさん、ありがとう! と1読者ですが私からも言わせて!
そして、鈴木さんのマンガや読者さんやサイトウさんに対する接し方もすごく素敵で、ますます「タブロウ・ゲート」が好きになりました。

「タブロウ・ゲート」と出会えて良かったー!

といっても、ラストは相変わらずわからない。
続きが楽しみでもあり不安でもあり、でもやっぱり楽しみです。
はやく6巻でないかなー。

そうだ!
あとがき読んで、タブロウ・ゲートのドラマCDにすごく興味がわいてきました。
欲しいなー。


一般漫画 サ行 鈴木理華 | 【2010-04-29(Thu) 01:29:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

鈴木理華 タブロウ・ゲート(5)


2009年12月 秋田書店/プリンセスコミックス 420 円
★9/10

パピュ!!!
パピュ(サツキ版)が可愛すぎてたまらん。
もう、もう、もうっ!! 可愛すぎて力抜けるレベル。

アレイスターもかっこよすぎ。

心臓が5センチ浮くぐらい、大好きです。

一般漫画 サ行 鈴木理華 | 【2010-03-08(Mon) 15:16:06】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

鈴木理華 タブロウ・ゲート(3)(4)


2008年12月/2009年06月 秋田書店/プリンセスコミックス 420 円
★8/10

レディがタブロウの管理人になった経緯が描かれていた3巻。
なるほどね~!!
少しずつ、タブロウやタブレット・管理人やグランドマスターのことが分かってきて、さらに世界観が深くなっていくー。
それにしても、半端なく絵が素敵だなー。

サツキ版パピュがかわいすぎます。

アレイスターの腕が治り一緒に現実に引き戻されるときに、サツキがみんなから支えられるシーンがたまらんです。
サツキの愛され具合がよくわかるわー。

一般漫画 サ行 鈴木理華 | 【2010-02-07(Sun) 00:44:27】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

鈴木理華 タブロウ・ゲート(1)(2) *再読

タブロウ・ゲート 1 (プリンセスコミックス)タブロウ・ゲート 1 (プリンセスコミックス)
(2007/12/14)
鈴木 理華

商品詳細を見る


さっそく再読。
じっくり再読。

1度読みでは、ストーリーを追うことに必死で、絵から読みとる力があまりなかった。
今回2度読みをして、なんて絵が生き生きしてることに改めて気づいた。
さらに好きになる。
何度でも読みかえしてしまいそう。
愛のあまりに画像を大きくしてしまいました。

はやく3巻を買って読みたいっ!
プリンセスレーベルをあまりチェックしてなかったけど、注目してみようっと。

反省はおおいに結構 しかし自責は時間の無駄です。
失敗も必要な経験なのですから


アレイスターがかっこよすぎる。

ある日、主人公のサツキは、タブレットと呼ばれるタロットカードを集めたカタログを見つける。
サツキがそれに触れたとたん、突如としてそのタブレットから何ものかが散逸され、直後にレディと名のる小さな少女が現れた。
彼女いわく、サツキがタブレットの封印を解いたために、タロットカードの化身たちが逃げ出してしまったらしい。
タロットカードの化身・タブロウの管理人であるレディに巻き込まれ、サツキはダブロウを探すことになる。

といった内容。
タロットカードの化身・タブロウたちは、管理人のイメージによって性質を変える。
なので、サツキが呼び出した「月」のタブロウと、レディが呼び出した「月」のタブロウとでは性格が変わるわけです。
でも、中身は一緒。
最初、少し混乱したけど、再読してしっかりと把握。
おもしろすぎるー!!

おすすめです!



一般漫画 サ行 鈴木理華 | 【2010-02-04(Thu) 14:36:22】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

鈴木理華 タブロウ・ゲート 


2007年12月/2008年07月 秋田書店/プリンセスコミックス 400円
★8/10

1巻が出たときから、ずっと気になってました。
目を惹かざるを得ない表紙絵。
最近5巻が発売されたそうなので、ストーリーも期待できるかと思って手をだしました。

これは!!!
っおもしろいです。

まず、絵。
絵がうまいことは表紙をみて分かっていたけど、マンガとしての絵のうまさがある。
というか、単純に好みの絵です。
とても好みの絵です(何度でも言う)
そして、絵のうまいひとがありがちな独りよがりなストーリーではなく(これは私の読みとり力が低いせいかもしれない)、しっかりとタブロウ・ゲートの世界に連れていってくれる。
少し設定がつかみにくい部分もなくはないけど、読み返せばそれとなく理解できる程度。
それくらいの誤差(シンクロ率)なら、「読みとってやろう」と逆に燃えるもんです(笑)

アレイスター(サツキ版)と魔術師が好きです。
カップリングでいうなら・・・アレイスター(サツキ版)×サツキとか、エリー×サツキとか。
サツキ総受け。
愛され隊長。

続きを読みまーす!






一般漫画 サ行 鈴木理華 | 【2010-01-31(Sun) 17:14:42】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 11月の読書家 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。