スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

高橋由佳利 トルコで私も考えた(1)

トルコで私も考えた 1 (ヤングユーコミックスワイド版)トルコで私も考えた 1 (ヤングユーコミックスワイド版)
(1996/12/16)
高橋 由佳利

商品詳細を見る

【普通の下】

トルコに興味あって読む。
21世紀版(総集編のようなもの?)も買って読んだけど、もっと深く知りたいと思った。
だけど、改めて買うこともなかったかな。

このエッセイマンガは、数年前に旅マンガエッセイブームがおき、その時に読んで挫折した。
その理由は思いだせないけど、今改めて読み「堅苦しい」と思った。
私は、もっとテンション高くトルコ情緒満載の夢想できるものを求めていた。
それこそ、今すぐトルコへ飛びたい、と思えるような。
そこが憧れと現実の境目なんだろう。
このエッセイマンガは、生活密着型でトルコ(人)をとても冷静に分析しているのです。
なので、トルコに行ったことがある方、住んだことがある方の方が楽しめるのではないかな。





スポンサーサイト
本 その他 マンガエッセイ | 【2010-10-18(Mon) 13:37:25】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]

かわかみじゅんこ パリパリ伝説(1)

パリパリ伝説―不思議いっぱいパリ暮らし! (1) (Feelコミックス)パリパリ伝説―不思議いっぱいパリ暮らし! (1) (Feelコミックス)
(2004/12/08)
かわかみ じゅんこ

商品詳細を見る

★7/10

自分のしらない世界をしっている人のエッセイマンガはそれだけでおもしろい。
絵も簡素ながら特徴があって飽きない。
てっきりパリの生活エッセイかとおもったら、大半はインドなどパリ以外の旅でした。
それはそれでおもしろいが、1巻のじてんではすこしがっかり。
とはいえ、インドとドイツに俄然興味がわいたわけですが。
数々の修羅場をくぐりぬけているようで、途中から「おもしろい」を通り越して「よく生きてたな」と。
タクシーの話でインドって怖いな、とおもいました。
ま、男二人のってるタクシーに女一人で乗るのもどうかとおもうのですが、そうしなければならない事情だったのかな。
パリのひとも怖い。
でも、わたしがパリに旅行でいったときに感じた肌(心)触りとは、若干近かった。
共感したり憧れをもてるタイプのマンガエッセイではないと思います。
マンガのタイトル「パリパリ伝説」よりもいっそ「かわかみじゅんこ伝説」のほうが正しいように思えてならない。
2巻も買います。


本 その他 マンガエッセイ | 【2010-08-30(Mon) 01:30:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

小栗左多里 ダーリンは外国人(1)(2)

ダーリンは外国人―外国人の彼と結婚したら、どーなるの?ルポ。ダーリンは外国人―外国人の彼と結婚したら、どーなるの?ルポ。
(2002/12)
小栗 左多里

商品詳細を見る

★10/10

うわさに違わぬおもしろさ。
後記に写真が載ってるのがなおよろし。


ダーリンは外国人(2)ダーリンは外国人(2)
(2004/03/12)
小栗 左多里

商品詳細を見る


本 その他 マンガエッセイ | 【2010-08-17(Tue) 16:58:12】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

荒川弘 百姓貴族(1)

百姓貴族 (WINGS COMICS)百姓貴族 (WINGS COMICS)
(2009/12/11)
荒川 弘

商品詳細を見る

★10/10

農業エッセイが出ていたと知って速攻買い。
しかも、ハガレンの作者じゃないの。

私は一時期、農業したいなあと夢見ていたころがあるので、このエッセイを読んでやっぱり少しいいなあと思いました。
実際働いたら、のほほんとBLなぞ読む時間がなさそうでへこたれそうだけど。
荒川家の人々が逞しく楽しい。
どうでもいいけど、獣医さんがかっこいい。

これは、おすすめです!

本 その他 マンガエッセイ | 【2010-04-19(Mon) 23:28:26】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

蛇蔵/海野凪子  日本人の知らない日本語2


2010年02月 メディアファクトリー 924円
★10/10

先に1巻読めよ、という感じだけど2巻です。

あー、すっごい笑った。
そして勉強になったー。

たまに出てくる「日本語のテスト」は勿論全問正解でした(1問間違えたような気がしなくもない(笑))
これ読んで改めて気づいたけど、言葉って感覚で使ってるなあ。
解説読んでも全然わからない。
答えはあってるんだけど、答えにいくまでの過程がさっぱりわからない。
だから、習って覚えた外国人のほうが日本語を正しく使っているのかも。
学校の国語の授業も、こういうことを教えて欲しかったなあ。

学校の国語の授業はつまらなかったような気がする。
成績は良かったけど(国語だけは!)一番眠い授業でした。
なんだろう、国語は好きなのに国語の授業は好きじゃない。
逆に、理科・社会の成績は悪かったけど、授業はすごく好きでしっかり聞いてた。
でも、覚えられないんだけど。

日本語学校に習いに行きたいなあと、一瞬思った。
日本に来て頑張ってる個性豊かかつフリーダムな人たちを見て、私も頑張ろうとファイトをもらえました。




本 その他 マンガエッセイ | 【2010-03-11(Thu) 01:14:02】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

中世風呂へようこそ! 新井祥


★10/10

エッセイまんがに★10も★0もなかろうが(笑)

久しぶりに読んだ新井祥さんのエッセイまんが。

新井祥さんのまんがを読むと、ラクになれるわよね。















本 その他 マンガエッセイ | 【2008-08-11(Mon) 00:03:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

わたし、オタリーナですが。 吉川景都


★10/10

いちいちうなずく私がいる。
吉川さんのサイトはけっこう頻繁に見ていました。
が、まさか腐属性のオタクだとは思わなかった。
このエッセイ漫画を見つけてビックリした。
嬉しいビックリ。

擬人化BLに笑いました。
むしろ興味深く。
このスキルを身につけると、日常がめちゃめちゃ楽しいよねえ!
吉川さんの所に来たというメールの内容にも、共感。
変なこだわりファッション系もわかるっ!

いちいちいちいち共感しすぎて面白すぎた。
でも、こうやって人のオタク生活を読むと楽しそうだなあと思いました。
私も、楽しいのか(笑)





本 その他 マンガエッセイ | 【2008-06-19(Thu) 12:34:33】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

性別が、ない!1-2 新井祥

性別が、ない! 性別が、ない!(2)


以前からずっと気になっていた漫画です。

性別がないとかあるとかどうでもいい。
新井さんの体力と行動範囲と顔の広さに驚かされっぱなしの漫画でした(笑)
このひと、性別がないどころじゃなくて人間じゃない……!!
そのバイタリティにものすごい尊敬します。
あー、私も頑張らないとなあ(この本に対する読み方が違うんじゃ……)

色々なトランスジェンダーやインターセックスの人がいると知って良かったし、ちょっと安心。





本 その他 マンガエッセイ | 【2006-08-07(Mon) 10:47:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 11月の読書家 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。