FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

藤木稟 バチカン奇跡調査官(4)千年王国のしらべ

バチカン奇跡調査官  千年王国のしらべ (角川ホラー文庫)バチカン奇跡調査官 千年王国のしらべ (角川ホラー文庫)
(2011/07/23)
藤木 稟

商品詳細を見る


「僕は結構、君のことを何も知らないんだ」
ロベルトが呟くと、平賀は赤い顔をして「そんなことありませんよ」と言った。


な に が あ っ た ! ?

もー萌えすぎるー。
ロベルトも平賀もかわいすぎる。
お互いを好きすぎるでしょ。

とりあえず謎の方は、なるほど禁じ手でした。
禁じ手を使われたことが返って怖かったー。
けど、こういうの好き。
理論的にミステリーを読みたい人にとっては少し納得いかないかも。
私は雰囲気・物語・登場人物を読むのが好きなので、現実と嘘を証明できない浮遊感(?)がよかったです。

先日5巻が出たね。
はやく買おうっと。
楽しみなシリーズ小説。

乱読せずに気に入ったシリーズ&作家さんとじっくり付き合っていくのが今の私に合ってるので、
このシリーズとも最後まで付き合えたらいいなーと思います。
そして最後はまだまだ先だと思いたいです。
それくらい楽しく読んでます!
スポンサーサイト


一般小説 ハ行  未分類 | 【2011-10-26(Wed) 12:38:56】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 11月の読書家 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。