FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ヤマシタトモコ BUTTER!!!(3)



ダンス熱が熱い時に読もうと思ってとっておいた。
やっぱりいいなあ!
げっつと掛井くんを見て、私もそうだったなーと思い返す。
掛井くんについては、まだ現在の私に通じるところもある。

きみはなんで本気出さないの?

本気を出さないと、そういう癖つくからダメなのよね。
私もそうだったし、今もそれを克服しようとしている途中。
優しさを履きちがえて歩いちゃうんだよね。

端場くんのオタ友にたいする誠実さにほんわかなった。
リア充になりそうだからといって、オタ過去を黒歴史というような奴じゃなくてよかった。
あと端場くんの部屋でひっそりストレッチする気持ちや、

明日筋肉痛だしな……ウゼ……ひとに偉そーなこと―――――

の件は、すごくよくわかる。

そして一番感動したのは、げっつが見た端場くんの戦ってる姿。
どもってるところとかリアルで感動した。
かっこわるくても戦うことが心に響いてくるなって思った。
げっつはきっと端場くんを尊敬してる。

秦くんとげっつがくっついたらいいなとか思ってる。
秦くんが素直にげっつにメロメロになるところを見てみたい。

あと、MJいい!
学生時代だと意外といるよね、こういう子。


スポンサーサイト


一般漫画 ヤワラ行  ヤマシタトモコ | 【2011-10-31(Mon) 11:31:45】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 11月の読書家 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。