FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

羅川真里茂 ましろのおと(4)

ましろのおと(4) (月刊マガジンコミックス)ましろのおと(4) (月刊マガジンコミックス)
(2011/09/16)
羅川 真里茂

商品詳細を見る


胸が熱くなるなあ。
人間関係が繋がってきて、それぞれの人間性が際立ってきました。
正直、この巻からやっと面白くなってきたよ。
1巻から3巻までは、三味線の魅力とはなんぞや、ということ中心。
メジャーではない題材を扱うマンガとして当然の流れだけど、三味線への情熱やら三味線奏者同士の感情の交わりや成長などを読むのが好きなので、いよいよ本題に入ってきた感じ。
ふわっと恋愛要素が入ってくるので、雪はどの子とくっつくかなぁと想像しながらも読んでます。
オタクとしては結ちゃんが大好きです。
オトコ前で行動力あるのもオタク娘にはアルアルだし。
結ちゃんの思考回路や行動が、自分や友だちとカブっていて親近感わくわ。
可愛い子云々の嫉妬する気持ちがすごく共感できるうえに、それをイヤラしく感じさせないのはさすが羅川さんの漫画だなーと思いました。
嫉妬する子に対して読者が、嫌悪感ではなく頑張れと応援したくなるようなキャラの描き方は何気にすごいと思う。
あと雷ちゃんも好き。
腐女子だからというわけではなく、雷ちゃんタイプの人間が好き、と私にとって鉄板キャラなのよ。
スポンサーサイト


一般漫画 ヤワラ行  羅川真里茂 | 【2012-02-08(Wed) 14:46:19】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 11月の読書家 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。