スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

草凪みずほ 暁のヨナ



久しぶりにハマッた。
1巻は2011年9月にレンタルで読んでいた。
帯の三浦健太郎推薦の文字に踊らされたのだと思う。
おもしろいな、次も読みたいな、と思ったまま忘れていた。

また最近ファンタジーがとてつもなく読みたくなった。
だけど手当たり次第読める程読書に時間をさけない。
年々本を読む速度が遅くなるし。
つまらん本を読むと、昔はお金無駄にしたとがっかりしていたが、今は時間を無駄にしたとがっかりする。
そう思って慎重にファンタジー本を探していた時に、この本の存在を思い出した。

タイムイズマネー両方惜しんで再び1巻と4巻までレンタルした。
久々にファンタジーに触れたからかな、あまり漫画を読んでなかったからかな。
もうどうしようもないほどの色々な感情が次々に押し寄せてきて、翌々日(昨日)10巻まで買った。
大人なので大人買いしました。
マネーの価値あります。
1巻につき1度は泣いて、何回も笑う。
いや、ほんと。
泣くのも笑うのも声抑えきれない。
人前で読むの、やめた方がいいよ。

私が一番好きなエピソードは、青龍の回。
どの話もそうなんだけど、人の優しさで泣いてしまう。
泣けるほど優しい。

今一番おすすめの漫画です。
とてもシリアスで切実な内容なのに、泣くよりも爆笑してしまう方が圧倒的に多い。
みんなとてもいいキャラクターしてます。
杉浦志保さんの漫画が好きな人には特におすすめ。
あの人のマンガも、シリアスなのにかなり笑える。


スポンサーサイト


一般漫画 カ行  未分類 | 【2013-03-04(Mon) 17:52:47】 | Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © 11月の読書家 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。